『館の中』#3 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『脳男』(原作:首藤瓜於)#9

ホラー

藍沢医師のが盗聴されていた!!男の正体とはいったい何者...!?

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#1

ホラー

推理家の寒川吾郎はよく美術館へ通っていた。そんなある日、偶然出会った女性の神秘的な魅力に心惹かれるが…。

作品を読む >>

『霊障学園』#9

ホラー

「悪霊が見える・・・」絡んできた不良たちの周りには悪霊の姿が!?

作品を読む >>