『華麗なる円谷特撮デザインの世界 ミラーマン☆ジャンボーグA』後編 |

米谷佳晃

『ミラーマン』や『ジャンボーグA』などの円谷作品を経て、矢島信男主宰の特撮研究所で『コンドールマン』のヒーローデザインを手掛けた後に、企画段階の東宝映画『ゴジラvsビオランテ』にも参加し、ビオランテの検討用デザイン(実質的なデザイン原案)を手掛けたこともあった。また、テーマパークの世界に精通しており、博物館や動物園等の展示プロデュースやサーカスのアドバイザーも務めている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『「少年マガジン」「ぼくら」オリジナル復刻版 ウルトラセブン画報』前編

特撮

数多いウルトラマンシリーズの中でも最高傑作として人気の高い『ウルトラセブン』。放映当時の貴重な「少年マガジン」掲載記事、ふろくなど、マニアをも満足させる一冊。

作品を読む >>

『「少年マガジン」「ぼくら」「たのしい幼稚園」オリジナル復刻版 ウルトラQ画報』後編

特撮

円谷プロダクションが生み出した日本初の本格的特撮テレビ映画『ウルトラQ』。1965年3月から月刊少年誌「ぼくら」に掲載された絵物語など、貴重な資料を一挙収録。

作品を読む >>

『「少年マガジン」「ぼくら」「たのしい幼稚園」オリジナル復刻版 ウルトラQ画報』前編

特撮

円谷プロダクションが生み出した日本初の本格的特撮テレビ映画『ウルトラQ』。1965年3月から月刊少年誌「ぼくら」に掲載された絵物語など、貴重な資料を一挙収録。

作品を読む >>