『姉妹の秘密』#3 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『恐怖の大時計』#10

ホラー

理沙が夜寝こんでいる間に、何かが理沙の部屋へと近づいてきて…。

作品を読む >>

怖すぎる編集①

ホラー

オバケをやたらと怖がる編集さんがいた。なぜそんなに怖がるのかと理由を聞いてみると、驚きの展開が…!

作品を読む >>