『霊障学園』#18 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『霊障学園』#16

ホラー

地獄界に連れて行かれてしまった穂波を追うように正樹と知生も地獄界へ行ってしまった…!!

作品を読む >>

『13日のゾンビ』#3

ホラー

13の日に唱えよ。汝もし愛する者への気持ちを伝えんと欲する……

作品を読む >>

『恐怖の大時計』#2

ホラー

輸血が必要な母とは一体…?客が行き着いた先は大時計の内部だったが…!?

作品を読む >>