『霊障学園』#18 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『地下室の虫地獄』#9

ホラー

虫よ虫よ、聞け。今こそ憎き人間どもへの復讐の時が来た!!

作品を読む >>

『血まみれ竹人形』#8

ホラー

小屋に着き、夜も更けてきたため眠りにつこうとするがまたもや何かが起こる…!?

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#10

ホラー

教室でテストを受けていると鈴の音が聞こえて来た…。また加代がひろみのもとに来てしまったのか…。

作品を読む >>