『霊障学園』#16 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『いんへるの』 第12話

ホラー

祖母が遺した風変わりな本で占いを行う女。評判を聞き、ある客が訪れる──。

作品を読む >>

『落としもの』#3

ホラー

返したと思っていた落とし物がなぜか手元に…。その瞬間現れたものは…!?

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#10

ホラー

教室でテストを受けていると鈴の音が聞こえて来た…。また加代がひろみのもとに来てしまったのか…。

作品を読む >>