『霊障学園』#14 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『いんへるの』 第2話

ホラー

二人連れの男と女。彼らにはそれぞれの「願い」があった──。

作品を読む >>

『恐怖の大時計』#2

ホラー

輸血が必要な母とは一体…?客が行き着いた先は大時計の内部だったが…!?

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#8

ホラー

静子は遭難したところを助けられ、病院へと運ばれていた! 彼女を見舞う寒川だが、その枕元に平田の存在をにおわせる紙が…。

作品を読む >>