『霊障学園』#13 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『霊障学園』#3

ホラー

クラスメイトの自宅を訪ねると彼女の後ろに怪しい謎の人影が!?これは...侍!?

作品を読む >>

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#2

ホラー

小説の題材のために命を懸けられるか? いのりは怪異の真相を知るため、とんでもない行動に出る!!

作品を読む >>

『霊障学園』#5

ホラー

お寺で肝試しをすることになったが、まさかの事態が発生!肝試しを中断することにしたが…?

作品を読む >>