『霊障学園』#12 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『脳男』(原作:首藤瓜於)#12

ホラー

爆発の混乱の中、大威は「緑川はここにいます」と口にする。その言葉は真実なのだろうか...!?

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#6

ホラー

寒川は平田の正体を推測し、静子にそれを打ち明ける…。

作品を読む >>

『落としもの』#2

ホラー

落とし物箱から取ってきたシャーペンは何やら曰く付きのものだった!急いで落とし物箱に戻しに行くが…。

作品を読む >>