『霊障学園』#11 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『地下室の虫地獄』#8

ホラー

虫に首元に何かを埋め込まれたのは夢だったのか、それとも夢ではなかったのか…。何やら頭の中に声が響いてくる…。

作品を読む >>

『インガ様応報す』#3

ホラー

言葉の暴力を振るう暴言女に罰を下す!洋介犬先生最新連載!注目の第三話!!

作品を読む >>

創作と真実の距離感②

ホラー

深夜の怪談大会でのできごと。周りから期待されて怖い話をその場で取り繕うことに…

作品を読む >>