『霊障学園』#8 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『呪いの鈴の音』#1

ホラー

放課後の学校に幽霊が出る噂があるけど、そんなの信じない!忘れ物しちゃったから学校に取りいかなきゃ!!

作品を読む >>

『恐怖の大時計』#3

ホラー

大時計が人間の血を必要になったいきさつは半年前に遡るという…。徐々に明かされる理由…。

作品を読む >>

『インガ様応報す』#1

ホラー

洋介犬先生の描き下ろし新作公開!人に仇なすもの己の罪を認めぬもの…インガ様はそんな全てに「罰」を与える!!

作品を読む >>