『お仕置きゲーム』#4 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『お望みどおり』#2

ホラー

女優になるためにオーディションに出るが、そのオーディションには裏の事情があった…!?

作品を読む >>

『霊障学園』#18

ホラー

穂波を助けに向かった2人は幽界へと着いたが、穂波がいるのは地獄界…そこまでたどりつけるのか!?

作品を読む >>

『血まみれ竹人形』#2

ホラー

スターの行方を探していた舞子が眠りにつこうとすると、不意に霊現象が発生し…!?

作品を読む >>