『お仕置きゲーム』#1 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『脳男』(原作:首藤瓜於)#14

ホラー

患者の女の子が囚われの身に...!!爆弾を起爆させることなく少女を助けることができるのか!?

作品を読む >>

『霊障学園』#7

ホラー

怨念にかられる詠子の生霊となって少女たちを襲う!!

作品を読む >>