『お骨を配る少女』#4 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『カゾク』#1

ホラー

恐ろし屋から大人気の作品がコミクリに登場!第一弾はそうはた先生による『カゾク』です。崩壊してしまった家族に再び絆は結ばれるのか!?

作品を読む >>

『生き腐れ』#2

ホラー

直樹とのデートの約束を電話しているとあきよの背後に気配が!?まさか...あの顔は??

作品を読む >>