『お骨を配る少女』#2 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『おそろし進化論』#3

ホラー

ゾンビから逃げてきた2人は先生に助けを求めるが…まさか、先生もゾンビ!?

作品を読む >>

『霊障学園』#22

ホラー

上界への入り口付近で黒い何かを発見した三人だったが…。

作品を読む >>

『生き腐れ』#2

ホラー

直樹とのデートの約束を電話しているとあきよの背後に気配が!?まさか...あの顔は??

作品を読む >>