『お骨を配る少女』#1 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『地下室の虫地獄』#7

ホラー

窓から入ってきた虫は体を這いずり、顔まで到達すると…!?

作品を読む >>

『おそろし進化論』#2

ホラー

やっぱり夢や幻想じゃない!!変な生物の正体とはいったい!?

作品を読む >>

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#27

ホラー

小学校の同窓会で10年ぶりに故郷に訪れたいのりだったが...。

作品を読む >>