『呪いの鈴の音』#9 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『不気田くん』#4

ホラー

大人になったからやりたいことをやらなくちゃ!でも何でだろう?急がなきゃいけない気がする…どうして??

作品を読む >>

『お仕置きゲーム』#2

ホラー

お仕置きゲームで当たった!悦子へのお仕置きを命じるが、まさかの出来事が起こる…!?

作品を読む >>

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#3

ホラー

いわく付きの部屋に住んだいのりの前にこの世のものではない何かが現れる…!?

作品を読む >>