『呪いの鈴の音』#9 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

Dr.モードリッド#3

ホラー

岩が等間隔に並んでいることに気づいたDr.モードリッド。これが自然にできたものだとは思えず、真相を探るべく全体を見渡せる高所へ行くと…

作品を読む >>

仮・オブ・ザ・デッド#1

ホラー

恐ろし屋からの出張掲載第2段は沙さ綺ゆがみ先生の「仮・オブ・ザ・デッド」!ゾンビウィルスが蔓延した世界で人はどのように暮らすのか…。

作品を読む >>

『霊障学園』#18

ホラー

穂波を助けに向かった2人は幽界へと着いたが、穂波がいるのは地獄界…そこまでたどりつけるのか!?

作品を読む >>