『脳男』(原作:首藤瓜於)#1 |

漫画:外薗 昌也 

外薗昌也

ギャグから始まり。ファンタジー、SFと移行していき、今はホラー。何故こうなったのか?とよく尋ねらる。昔、ある俳優さんから『役者はお祓いはしないんですよ』と教えられた。厄と役をかけて、悪いことや災難も芸の肥やしだと。私も災難や不愉快な体験を作品にフィードバックすることがよくあった。傷ついたこと、人を傷つけたこと、失敗したこと、悲しかったことが沈殿し重なりやがて層となって形を成したのが私の作品なのだろう。ホラーに傾倒していったのは、多分そこらへんにあると自分で思っている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『仮・オブ・ザ・デッド2』#2

ホラー

子牛が逃げたとの名目のもと行われる地雷テスト…。果たして選ばれた組の人間はどうなるのか…!?

作品を読む >>

Dr.モードリッド#3

ホラー

岩が等間隔に並んでいることに気づいたDr.モードリッド。これが自然にできたものだとは思えず、真相を探るべく全体を見渡せる高所へ行くと…

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#10

ホラー

教室でテストを受けていると鈴の音が聞こえて来た…。また加代がひろみのもとに来てしまったのか…。

作品を読む >>