『虫喰い』#2 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#6

ホラー

耳から出てきた化物が奇声を上げながらいのりのすぐ目の前に迫ってきた...!!

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#7

ホラー

加代のことを忘れ、日常生活に戻ったものの、寒気が止まらず体調が優れない中…

作品を読む >>