『地下室の虫地獄』#11 |

日野日出志

1967年「COM」発表『つめたい汗』でデビュー。以後、70年代-80年代「毒虫小僧」「蔵六の奇病」など恐怖漫画の第一人者として数多くのホラー作品を発表。
漫画以外に、ホラー映画「ギニーピック」では、自ら演出・監督し話題になる。
現在、大阪芸術大学芸術学部教授。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『地下室の虫地獄』#3

ホラー

薄気味悪い屋敷の前を通るといつも気味の悪い人がこちらを見て笑っている…

作品を読む >>

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#26

ホラー

お見舞いに訪れた同級生の家で目にした怪奇現象とは...!?

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#2

ホラー

窓から見えたのは、雨の中立ちつくす男の人影...。あの男は一体!?

作品を読む >>