『地下室の虫地獄』#10 |

日野日出志

1967年「COM」発表『つめたい汗』でデビュー。以後、70年代-80年代「毒虫小僧」「蔵六の奇病」など恐怖漫画の第一人者として数多くのホラー作品を発表。
漫画以外に、ホラー映画「ギニーピック」では、自ら演出・監督し話題になる。
現在、大阪芸術大学芸術学部教授。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『仮・オブ・ザ・デッド2』#3

ホラー

施設の中にテロリストが攻めてきた!一体何が目的なのか!?

作品を読む >>

『お骨を配る少女』#3

ホラー

リョウを生き返らせるために、今日もお骨を配る…それが不幸を振りまくことだと分かっていても少女はもう止まれない…。

作品を読む >>

『飼育』#4

ホラー

僕はいつだって期待にこたえようとして頑張ってきた…!それなのにこの仕打はなんだ!?誰か何とかしてくれ…!!

作品を読む >>