『地下室の虫地獄』#8 |

日野日出志

1967年「COM」発表『つめたい汗』でデビュー。以後、70年代-80年代「毒虫小僧」「蔵六の奇病」など恐怖漫画の第一人者として数多くのホラー作品を発表。
漫画以外に、ホラー映画「ギニーピック」では、自ら演出・監督し話題になる。
現在、大阪芸術大学芸術学部教授。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

ホラーな交友関係③

ホラー

墓地に忍び込んではお供え物を食べるのが趣味!という実話怪談作家さんとのちょっとしたお話

作品を読む >>

『お骨を配る少女』#4

ホラー

リョウの墓の前でリョウが蘇ることを葉子が考えていると…急に墓から…!?

作品を読む >>

『館の中』#3

ホラー

気味が悪くて食べられなかったキノコが家の食卓にも…更に翌日友達の話によると、友達の家にもキノコが届いたと聞き…

作品を読む >>