『地下室の虫地獄』#7 |

日野日出志

1967年「COM」発表『つめたい汗』でデビュー。以後、70年代-80年代「毒虫小僧」「蔵六の奇病」など恐怖漫画の第一人者として数多くのホラー作品を発表。
漫画以外に、ホラー映画「ギニーピック」では、自ら演出・監督し話題になる。
現在、大阪芸術大学芸術学部教授。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『キスされた女生徒』#2

ホラー

彼氏に愛されていないと知った光枝は親友のナオミの部屋で…!?

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#7

ホラー

加代のことを忘れ、日常生活に戻ったものの、寒気が止まらず体調が優れない中…

作品を読む >>

『霊障学園』#12

ホラー

貰った写真入りのロケットをやはり貰えないと返しに行くが…!?

作品を読む >>