『地下室の虫地獄』#7 |

日野日出志

1967年「COM」発表『つめたい汗』でデビュー。以後、70年代-80年代「毒虫小僧」「蔵六の奇病」など恐怖漫画の第一人者として数多くのホラー作品を発表。
漫画以外に、ホラー映画「ギニーピック」では、自ら演出・監督し話題になる。
現在、大阪芸術大学芸術学部教授。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『呪いの鈴の音』#12

ホラー

深夜、うなされて起きると、玄関からノックの音がする…。こんな時間に一体だれが…!?

作品を読む >>

『霊障学園』#17

ホラー

穂波は地獄界を当てもなくさまよい歩いていたが、不意に足を何者かに掴まれた!?

作品を読む >>

『館の中』#2

ホラー

腐乱死体がゾンビのように動いた家に警察と行ってみるが、まさかの展開に…!

作品を読む >>