『夢中で殺人』#4 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『生き腐れ』#3

ホラー

直樹とお付き合いが叶い幸せ絶頂のあきのにまたしても真弓のような何かが現れる…!

作品を読む >>

『お仕置きゲーム』#4

ホラー

昨日のお仕置きに森川の部屋をぐちゃぐちゃにするように指令したが…!?

作品を読む >>

『怨霊沼綺譚』#1

ホラー

女の子の誕生日プレゼントに淡水真珠を取ろうと池に入るが、そこは怨霊池と呼ばれる場所だった…。

作品を読む >>