『夢中で殺人』#4 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『いんへるの』 第6話

ホラー

虚空に浮かぶ巨大な機影。それがもたらすのは夢か希望か、それとも──。

作品を読む >>

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#5

ホラー

その部屋に引っ越してから聞こえだした謎の声。今ではどこにいても関係なく聞こえるように...!?またあの声が質問を繰り返す!!

作品を読む >>

『インガ様応報す』#22

ホラー

悪質なデマを故意にネットに垂れ流した男子生徒に重い罰が下る...!?

作品を読む >>