『夢中で殺人』#2 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『いんへるの』 第3話

ホラー

少年が偶然見つけた地下水路。そこは楽しい遊び場か、それとも──。

作品を読む >>

『霊障学園』#14

ホラー

数多くの心霊現象の原因を突き止めるべく、あの人たちに話を聞きに行き、そこで衝撃な事実が…!

作品を読む >>

『地下室の虫地獄』#12

ホラー

気付いたら自分が小さくなっていた…。今まで小さくて何も感じなかった虫たちが今では大きな脅威となり襲いかかってくる…!

作品を読む >>