『かわりめ』 |

この作品は『青空のはてのはて 真鍋昌平作品集』に収録されています。

真鍋昌平

神奈川県出身。1998年、『憂鬱滑り台』で「アフタヌーン」(講談社)四季賞夏のコンテスト四季大賞を受賞、同誌同年9月号に掲載され商業誌デビュー。2011年、『闇金ウシジマくん』(小学館)で第56回小学館漫画賞一般向け部門を受賞。その他著書に『スマグラー』『THE END』(講談社)がある。新刊『闇金ウシジマくん』完結46巻、短篇集『アガペー』(小学館)が5月30日頃に発売。

他にこんな作品が読まれています

『呪いの鈴の音』#7

ホラー

加代のことを忘れ、日常生活に戻ったものの、寒気が止まらず体調が優れない中…

作品を読む >>

『びっくりするほど願いがかなう 引き寄せ大幸運術』#3

エッセイ

子供時代、結婚生活に経験したねねこの悲しい過去が明らかに...!!

作品を読む >>