『刑務所の中』#13 |

花輪和一

1971年、月刊マンガ雑誌『ガロ』7月号に掲載された「かんのむし」で、漫画家としてデビュー。
以降、マイペースながら、平安朝などを舞台とした怪奇幻想的な作風で、独自の境地を築く。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『びっくりするほど願いがかなう 引き寄せ大幸運術』#1

エッセイ

この法則を知れば、仕事もお金も思いのままに!?著者の実体験にもとづく「引き寄せ」の真実がここに!!

作品を読む >>

『おはようニワトリ保育園』#7

エッセイ

「おはようニワトリ保育園」第7回目更新! ママに抱っこされると泣いちゃう!?なんで!?

作品を読む >>

『刑務所の中』#8

エッセイ

几帳面できれい好きなおぼっちゃまは刑務所の中でも規則正しいのか!?

作品を読む >>