『刑務所の中』#1 |

花輪和一

1971年、月刊マンガ雑誌『ガロ』7月号に掲載された「かんのむし」で、漫画家としてデビュー。
以降、マイペースながら、平安朝などを舞台とした怪奇幻想的な作風で、独自の境地を築く。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『戦車でホイホイ』#3

その他

巨大なバグに必死に抵抗するも、味方は為す術なく命を落としていく…。ケンタたちの乗る戦車もバグに取り囲まれ絶望的状況!!

作品を読む >>

『未生 ミセン』#15

その他

シュレッダーするはずの営業3チーム書類が会社のロビーに落ちていた。局長からの厳しい叱責を受けるが…。

作品を読む >>

『未生 ミセン』#14

その他

疲れ果てたチャン・グレは会社の椅子で夢を見る。まだ自分が英雄を追いかけていた夢を。

作品を読む >>