『人面犬の生まれる理由』#1 |

花輪和一

1971年、月刊マンガ雑誌『ガロ』7月号に掲載された「かんのむし」で、漫画家としてデビュー。
以降、マイペースながら、平安朝などを舞台とした怪奇幻想的な作風で、独自の境地を築く。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『いんへるの』 第7話

ホラー

病に伏せる女。その家を訪れる女。その背後に現れる女。その正体は──。

作品を読む >>

『インガ様応報す』#2

ホラー

洋介犬先生の描き下ろし新作第2話!人に仇なすもの己の罪を認めぬものにインガ様は「罰」を与える!!今回は一体どんな罰が下るのか!?

作品を読む >>

『姉妹の秘密』#1

ホラー

大女優「汀葉子」の娘には大きな秘密があった。その秘密を今日も姉妹で1つ2つと増やしていく…。

作品を読む >>