『生き腐れ』#3 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『跳躍怪人バネ足ジャック』#1

ホラー

ロンドンの新聞社でバネ足ジャックを追う記者がいたが、なぜか編集長がジャックに関する記事を出すことを拒む…。

作品を読む >>

『解剖』#2

ホラー

カエルの呪いか、猫の呪いか…なんだか身体にどんどん異変が…!?誰か…助けて!!!

作品を読む >>

『霊障学園』#10

ホラー

放課後、穂波と美男子が廊下でぶつかる…ここから素敵な恋が始まるのか…それとも!?

作品を読む >>