『生き腐れ』#3 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#3

ホラー

家に帰宅した夫は無残に殺されている愛犬と部屋で倒れている妻を発見する!!

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#6

ホラー

寒川は平田の正体を推測し、静子にそれを打ち明ける…。

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#1

ホラー

放課後の学校に幽霊が出る噂があるけど、そんなの信じない!忘れ物しちゃったから学校に取りいかなきゃ!!

作品を読む >>