『生き腐れ』#2 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『インガ様応報す』#1

ホラー

洋介犬先生の描き下ろし新作公開!人に仇なすもの己の罪を認めぬもの…インガ様はそんな全てに「罰」を与える!!

作品を読む >>

『お骨を配る少女』#2

ホラー

お骨を配ればリョウが生き返る…ただしお骨を配るという行為にはあることが隠されていた!?

作品を読む >>

『脳男』(原作:首藤瓜於)#4

ホラー

厳重な監視下で被疑者、鈴木一郎に対してあらゆる検査・鑑定が行われるが異常は見られない。そんな中、鷲谷は彼と対峙して不思議な感覚を覚えていた...。

作品を読む >>