『生き腐れ』#1 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#1

ホラー

推理家の寒川吾郎はよく美術館へ通っていた。そんなある日、偶然出会った女性の神秘的な魅力に心惹かれるが…。

作品を読む >>

『虫喰い』#3

ホラー

怪しげな女の言うとおり、痩せる飲み物を飲み続けていたら確かに痩せて全てうまくいったように思われたが…!?

作品を読む >>

『血まみれ竹人形』#1

ホラー

午刻舞子は霊視によって消息不明の人物の幻影を現す事ができる!?証拠を見せると言った彼女は...。

作品を読む >>