『生き腐れ』#1 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#19

ホラー

一通のメールで寄せられた怪談の投稿。過疎の村に起こった「異変」とは...!?

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#5

ホラー

殺害された夫の遺体と対面する静子。しかしそれは夫ではないように思えたが!?

作品を読む >>

『脳男』(原作:首藤瓜於)#10

ホラー

脳男には感情がないなんて嘘だ。その理由とは…?脳男の過去が語られる。

作品を読む >>