『恐怖の大時計』#13 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『地下室の虫地獄』#3

ホラー

薄気味悪い屋敷の前を通るといつも気味の悪い人がこちらを見て笑っている…

作品を読む >>

『悪魔に魅せられて』#1

ホラー

とある全寮制の高校に編入することになった少女。しかし、少女と相部屋になったのは学園きってのいじめっ子であった。ある日に少女は、喫煙の濡れ衣を着せられて……。

作品を読む >>