『恐怖の大時計』#3 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『館の中』#4

ホラー

家族だけでなく、町のみんながおかしくなってしまった…。これも全てキノコのせい。一体どうなってしまうのか!?

作品を読む >>

『モスマン~呪いの連鎖~』#1

ホラー

日本を代表する作家が描きあげる都市伝説シリーズ!!1987年アメリカ。橋の崩落による大事故が始まりだった...。

作品を読む >>

『脳男』(原作:首藤瓜於)#6

ホラー

鷲谷真梨子は再び鈴木のカンセリングを行う。彼の本性を探るため警官たちに席を外させる大胆な作戦を実行し…!?

作品を読む >>