『恐怖の大時計』#2 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『地下室の虫地獄』#7

ホラー

窓から入ってきた虫は体を這いずり、顔まで到達すると…!?

作品を読む >>

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#6

ホラー

耳から出てきた化物が奇声を上げながらいのりのすぐ目の前に迫ってきた...!!

作品を読む >>

『プレゼント』#1

ホラー

あなたは誕生日プレゼントをもらっていますか?そのプレゼントに何が込められてるかも知らずに…

作品を読む >>