『恐怖の大時計』#2 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『脳男』(原作:首藤瓜於)#8

ホラー

「脳男」大威の人間離れした能力を入陶倫行は自身の目的のためだけに利用しようと…。

作品を読む >>

『いんへるの』 第13話

ホラー

人里離れた山奥のお堂を訪ねた男。そして戦慄の一夜が訪れる──。

作品を読む >>

『いんへるの』 第5話

ホラー

戦場より帰還し、生き神と崇められる男。彼をめぐり巻き起こる出来事とは──。

作品を読む >>