『生理でキレイになる本 心と体の大そうじ』(著・京谷 奈緒美 / 漫画 松鳥 むう)#1 |

松鳥むう

島旅好きイラストレーター&エッセイスト。元精神科看護師。京谷先生の影響を受け、生理のときは「月経血はトイレで出し切る!」を実践中。布ナプキンはもちろん、最近は、ふんどしパンツにも興味津々! 著作に『ちょこ旅沖縄+離島』『ちょこ旅小笠原&伊豆諸島』『ちょこ旅瀬戸内』(いずれもアスペクト)、『島旅ひとりっぷ』(小学館)など。『エスニック ファッション シーズンブック』(ダイヤモンド社)の編著者eTHnoloversメンバーでもある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』#9,#10

エッセイ

#9 「今のって、私のこと…?」誰かがあなたの噂をしていると思ったら?
#10 大勢の前で自分の意見を伝えられない時は、こんな原因もある!

作品を読む >>

『刑務所の中』#5

エッセイ

懲罰房より雑居房の方が楽しい!?そんな思いに至った理由とは...!!

作品を読む >>

『おしえて!きっちょむ先生』#2

エッセイ

今回は男性保育士の元に話を聞きにいくきっちょむ先生。男性保育士が良かったこと・大変だったこととは!?

作品を読む >>