『霊障学園』#2 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#4

ホラー

誰かがずっと自分のそばにいて、ずっと質問を繰り返す。「どうして?」「なんで?」そんな状態に耐えられますか…?

作品を読む >>

『地下室の虫地獄』#10

ホラー

目が覚めると手術室のようなところにいることに気付く…。その部屋に忍び寄る影が…。

作品を読む >>

『血まみれ竹人形』#9

ホラー

深夜の小屋に誰かが来た…それは人か人ならざるものか…!?

作品を読む >>