『霊障学園』#12 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#5

ホラー

その部屋に引っ越してから聞こえだした謎の声。今ではどこにいても関係なく聞こえるように...!?またあの声が質問を繰り返す!!

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#8

ホラー

静子は遭難したところを助けられ、病院へと運ばれていた! 彼女を見舞う寒川だが、その枕元に平田の存在をにおわせる紙が…。

作品を読む >>

『地下室の虫地獄』#8

ホラー

虫に首元に何かを埋め込まれたのは夢だったのか、それとも夢ではなかったのか…。何やら頭の中に声が響いてくる…。

作品を読む >>