『お望みどおり』#3 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

仮・オブ・ザ・デッド#2

ホラー

連れて来られた先で簡易検査を実施していた。そこで弟と再開するが…!?

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#8

ホラー

静子は遭難したところを助けられ、病院へと運ばれていた! 彼女を見舞う寒川だが、その枕元に平田の存在をにおわせる紙が…。

作品を読む >>

『脳男』(原作:首藤瓜於)#5

ホラー

謎の男、鈴木一郎と直接カウンセリングを始める鷲谷真梨子。どんな質問も平然として態度を変えない彼の姿に、人間らしさが欠如しているように感じるが…。

作品を読む >>