『お骨を配る少女』#3 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『脳男』(原作:首藤瓜於)#9

ホラー

藍沢医師のが盗聴されていた!!男の正体とはいったい何者...!?

作品を読む >>

『インガ様応報す』#3

ホラー

言葉の暴力を振るう暴言女に罰を下す!洋介犬先生最新連載!注目の第三話!!

作品を読む >>

『地下室の虫地獄』#3

ホラー

薄気味悪い屋敷の前を通るといつも気味の悪い人がこちらを見て笑っている…

作品を読む >>