『お骨を配る少女』#2 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『恐怖の大時計』#3

ホラー

大時計が人間の血を必要になったいきさつは半年前に遡るという…。徐々に明かされる理由…。

作品を読む >>

『新装版 UMA大戦 ククルとナギ』#23

復活ボンボン

襲いかかる敵を次々と倒していくククル。だが敵の攻撃により洞窟の壁が崩壊してしまう! しかし、その先にはある空間が…!? 

作品を読む >>

『生理でキレイになる本 心と体の大そうじ』(著・京谷 奈緒美 / 漫画 松鳥 むう)#4

エッセイ

食生活で生理痛知らずに...!?不調知らずと乱れがちな2人のモデルを徹底比較!!

作品を読む >>

注目漫画ランキング

歴代ランキング