『呪いの鈴の音』#9 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#18

ホラー

深夜の訪問者の正体を探るため待ち伏せしたいのり! ついに“それ”と出会ってしまう...!?

作品を読む >>

『脳男』(原作:首藤瓜於)#8

ホラー

「脳男」大威の人間離れした能力を入陶倫行は自身の目的のためだけに利用しようと…。

作品を読む >>

『私の右手はだあれ?』#3

ホラー

この右手はいったい誰なの!?暴走する右手を久美子は止めることが出来ない!!

作品を読む >>