『呪いの鈴の音』#4 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『呪いの鈴の音』#6

ホラー

加代に仕えていた者から語られる加代の壮絶な過去。加代だけではなく家族を巻き込んだ過去が語られる…。

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#3

ホラー

日中、加代の家に足を運ぶ美内が見たものは庭を覆うほどの毒草だった!

作品を読む >>

『横山光輝戦国武将列伝 織田信長VS.今川義元 桶狭間の戦い』#3

歴史

信長の援軍遅参を予見していた道三。家臣は慌てている反面、道三は冷静そのものだった。その理由とは…?

作品を読む >>

注目漫画ランキング

歴代ランキング