『脳男』(原作:首藤瓜於)#1 |

漫画:外薗 昌也 

外薗昌也

ギャグから始まり。ファンタジー、SFと移行していき、今はホラー。何故こうなったのか?とよく尋ねらる。昔、ある俳優さんから『役者はお祓いはしないんですよ』と教えられた。厄と役をかけて、悪いことや災難も芸の肥やしだと。私も災難や不愉快な体験を作品にフィードバックすることがよくあった。傷ついたこと、人を傷つけたこと、失敗したこと、悲しかったことが沈殿し重なりやがて層となって形を成したのが私の作品なのだろう。ホラーに傾倒していったのは、多分そこらへんにあると自分で思っている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#11

ホラー

軍手の謎の真相を追ういのり。散らばった軍手の写真をピースとして新たな手がかりを導き出す―!?

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#9

ホラー

学校から帰ったひろみはすぐに寝てしまったが、ずっとうなされ続けていた。起床したひろみのもとにある人が訪れる。

作品を読む >>

仮・オブ・ザ・デッド#1

ホラー

恐ろし屋からの出張掲載第2段は沙さ綺ゆがみ先生の「仮・オブ・ザ・デッド」!ゾンビウィルスが蔓延した世界で人はどのように暮らすのか…。

作品を読む >>