『地下室の虫地獄』#8 |

日野日出志

1967年「COM」発表『つめたい汗』でデビュー。以後、70年代-80年代「毒虫小僧」「蔵六の奇病」など恐怖漫画の第一人者として数多くのホラー作品を発表。
漫画以外に、ホラー映画「ギニーピック」では、自ら演出・監督し話題になる。
現在、大阪芸術大学芸術学部教授。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『血まみれ竹人形』#9

ホラー

深夜の小屋に誰かが来た…それは人か人ならざるものか…!?

作品を読む >>

『キスされた女生徒』#1

ホラー

親友の高橋光枝がいなくなって一週間が過ぎた。彼女に身に一体何があったのか...!?

作品を読む >>

『恐怖の大時計』#6

ホラー

ペットのカラスが家を出て3日がたったそんなある日。着替えている理沙を見つめる視線が…。

作品を読む >>