『夢中で殺人』#5 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#4

ホラー

平田の影が見え隠れする中、静子の元に夫が殺されたという訃報が届き…!?

作品を読む >>

『陰獣』(原作:江戸川乱歩)#1

ホラー

推理家の寒川吾郎はよく美術館へ通っていた。そんなある日、偶然出会った女性の神秘的な魅力に心惹かれるが…。

作品を読む >>

『不気田くん』#4

ホラー

大人になったからやりたいことをやらなくちゃ!でも何でだろう?急がなきゃいけない気がする…どうして??

作品を読む >>