『夢中で殺人』#1 |

蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『お望みどおり』#1

ホラー

どうしても欲しい洋服があるが、ママに相談してもダメ。お小遣いもない。でも盗むわけにもいかないし…

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#5

ホラー

あの不可解な出来事は何だったのか…それを明らかにするため、加代の家へと行くが…!?

作品を読む >>

『虫喰い』#1

ホラー

体形にコンプレックスを持つ女子高生まるみ。ある日、彼女は洋菓子店で謎の美しい女性と出会うが...。

作品を読む >>