『私の右手はだあれ?』#2 |

谷間夢路

15歳の若さでデビュー。学業と作家業を両立させながら様々なジャンルの作品を手がけた。ホラー漫画においても、可愛らしい少女漫画を下敷きにした独自の作品で活躍。その創作意欲は晩年になっても衰えず、アニメーションやweb向けの動く漫画、「ムービングマンガ」など、新たな作品に挑戦し続けた。

2012年10月7日、逝去。享年69。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『夢中で殺人』#4

ホラー

夜勉強中にラジオを聞いていると、お昼に友達の美保が語った夢と同じ内容の事件が流れた。一体これはどういうことなのか…?

作品を読む >>

『解剖』#2

ホラー

カエルの呪いか、猫の呪いか…なんだか身体にどんどん異変が…!?誰か…助けて!!!

作品を読む >>

『地下室の虫地獄』#2

ホラー

その男の家は虫にとっての楽園のようなものだった。虫を愛し狂った男の笑い声が響きわたる。

作品を読む >>