『刑務所の中』#3 |

花輪和一

1971年、月刊マンガ雑誌『ガロ』7月号に掲載された「かんのむし」で、漫画家としてデビュー。
以降、マイペースながら、平安朝などを舞台とした怪奇幻想的な作風で、独自の境地を築く。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『狩りガールが旅するおいしいのはじまり』(著:あり まんが:新岡 薫)#2

エッセイ

「鹿肉って一体どこで食べられるの?」美味しい鹿肉料理の世界へご案内します。

作品を読む >>

『ヤミツキ~いのりの心霊日記~』#3

ホラー

いわく付きの部屋に住んだいのりの前にこの世のものではない何かが現れる…!?

作品を読む >>

注目漫画ランキング

歴代ランキング