『刑務所の中』#2 |

花輪和一

1971年、月刊マンガ雑誌『ガロ』7月号に掲載された「かんのむし」で、漫画家としてデビュー。
以降、マイペースながら、平安朝などを舞台とした怪奇幻想的な作風で、独自の境地を築く。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『血まみれ竹人形』#1

ホラー

午刻舞子は霊視によって消息不明の人物の幻影を現す事ができる!?証拠を見せると言った彼女は...。

作品を読む >>

『狩りガールが旅するおいしいのはじまり』(著:あり まんが:新岡 薫)#4

エッセイ

東京都で唯一の村、檜原村でハントに同行することに!狩りのあとのお楽しみはなんと…!!

作品を読む >>

『講談社テレビコミックス ウルトラセブン 上』後編

特撮

『ウルトラセブン』放映当時に刊行され、長い間まぼろしの書となっていた「講談社テレビコミックス」を初復刻単行本化!!

作品を読む >>

注目漫画ランキング

歴代ランキング