『恐怖の大時計』#9 |

古賀新一

貸本向け単行本「黒猫」でデビューした後、一貫して怪奇ものを描き続けたホラー漫画の第一人者。1975年に連載が始まった代表作『エコエコアザラク』は、その後幾度となくドラマ化・映画化されており、長年にわたって多くのファンから愛されている。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『インガ様応報す』#15

ホラー

武勇伝のごとく過去に起こした犯罪を自慢げに語る非道男に相応しき罰を下す!

作品を読む >>

『お望みどおり』#3

ホラー

影に全てを任せて自堕落な生活を送っていた亜希だったが…!?

作品を読む >>

『霊障学園』#5

ホラー

お寺で肝試しをすることになったが、まさかの事態が発生!肝試しを中断することにしたが…?

作品を読む >>